I LOVE ココナッツ (2)

2015/03/03PICKUP
LINEで送る
Pocket

 

ココナッツオイル


成熟した果実の中にある白い果肉(胚乳)を生で圧搾、抽出したもの

オーガニックバージンココナッツオイル

オーガニックバージンココナッツオイル276g
1,500円(税抜)
ムソーオーガニック

 特  徴  脂肪になりにくいと言われる中鎖脂肪酸を豊富に含む。
中鎖脂肪酸は、一般的な植物油に含まれる長鎖脂肪酸とは体内での消化吸収経路が異なり、消化吸収は4倍、代謝は10倍の速さで分解・燃焼されるので脂肪になりにくい。
生活習慣病リスクになるコレステロールとトランス脂肪酸を含まず、ラウリン酸を含んでいるので、免疫力の強化や抗菌作用がある。

 ポイント  酵素までとれる無精製、無添加、非加熱抽出のオーガニックのエキストラバージンココナッツオイルがおすすめ。
食事でとれば中鎖脂肪酸の作用でダイエット効果が、肌に塗布すればラウリン酸の作用で抗菌効果も期待できます。
ココナッツオイルは20度以下だと固形化します。すぐ液体にしたいときは湯煎で温めるとよいでしょう。

食事以外でもココナッツオイルを活用しよう!

オイルプリング


インドの伝統医学であるアーユルヴェーダの自然療法。
口腔内を植物油で洗浄することにより、疾患予防や改善が期待できると言われています。

オイルプリング

20度以下では固形状態に

 利用方法 
  1. 液状になったココナッツオイル大さじ1杯くらいを口に含み、10分程度、マウスウォッシュのように口内にオイルをいきわたらせます。(固形化の状態でも口の中で溶けるので好みに合わせて)

  2. 口内のオイルを吐き出し、水かぬるま湯で口をゆすぎます。(オイルは、シンクに流さず、ティッシュ等にくるみ、ゴミ箱へ)

 体験レポ 

実際にココナッツオイルを口に含むと口の中ですっと溶け、油の違和感は最初だけで、口の中でクチュクチュしていると オイルが乳化されてサラサラしてきました。水で口をゆすいだあとはさっぱりして、歯がつるっとして爽快でした。

 

スキンケア


分子が小さい為、保湿力が高く、乾燥から肌を守ります。また、抗菌、抗酸化作用があり、虫に刺された患部に塗ると、かゆみ止めにもなり、痕も残りにくいようです。

固形でも

固形状態でも

体温で液状に

体温で次第に液状に

 利用方法 

お風呂上りなどの清潔な肌に、全身はもちろん特に乾燥が気になる部位は念入りにココナッツオイルをすりこむように塗ります。
白く固形の状態でも手のひらに乗せれば体温でゆっくりと溶け、肌にもなじみやすいです。

 

ヘアケア


ココナッツオイルにはミネラルやビタミン、ラウリン酸が多く含まれるので、乾燥しがちな髪や頭皮ケアにもおすすめ。ヘアパックやコンディショナーの代わりとして使用すると髪にツヤ感が生まれます。

 利用方法 
  1. シャンプー後、液状になったココナッツオイルを頭皮全体に指の腹でマッサージし、毛先までのばします。毛先が痛んでいる場合はたっぷり塗るとよいでしょう。

  2. しばらく時間をおいてから、お湯で洗い流します。(ヘアパックでの利用は温めたタオルで髪を巻くと効果的です)

1 2 3 4

LINEで送る
Pocket