このクリスマスソング、なんて曲?

2014/12/17カルチャーこんな時に聞きたいオススメの楽曲
LINEで送る
Pocket

この季節、街に流れてくるのはいつもの曲。 風物詩とはいえ、他のクリスマスソングも聴きたい気分になりますよね。 今回は、あまり知られていない、または、聴いたことあるけど…なんて曲? そんなクリスマスソングをご紹介します。


景気づけに聴きたい曲

スレイドは1966年にイギリスで結成されたバンド。以前、某百貨店で頻繁に流れていたので聴き覚えのある方も多いかも。
オアシスもカバーしている名曲です。

slade
merry christmas everybody


パ ラパパンパン

ビングクロスビー&デヴィッド・ボウイ
この二人がデュエットしている光景もとても素敵。

Bing Crosby & David Bowie
The Little Drummer Boy


サンタになろうよ!

1979年にアメリカで結成されたブレイブコンボが奏でるマストビーサンタ。
この陽気な曲を聴けばお祭り騒ぎがしたくなる。ボブ・ディランも歌っています。

Brave Combo
Must Be Santa


静かな気持ちでクリスマス

猫の森に住むといわれる谷山浩子のこの曲を聴けば、うかれた気分は一瞬で消え失せ、感謝と祈りの心が戻るはず。

谷山浩子
もみの木


クリスマスは何色

イルミネーションが青色LEDでブルークリスマスならいいけれど、エルヴィスの「ブルークリスマス」は失恋の歌。
~君は今頃、白いクリスマス、俺はブルーなクリスマス~

Elvis Presley, Martina McBride
Blue Christmas


パーティの余韻のような曲

ジョン・レノンの「ハッピークリスマス」もいいけれど…この時々街で聴く曲はポール・マッカートニー。
ふわふわとしたテクノなイントロも気持ちがいい。

Paul McCartney & Wings
Wonderful Christmas Time

構成・文 佐東歩美

 


LINEで送る
Pocket