自然派ワインを楽しもう (2)

2015/11/20グルメ
LINEで送る
Pocket

ワインの代表国であるフランス、スペイン、イタリアから厳選2品を選んでもらいました

同じ国内でも、地方によってまったく個性が異なります。
土壌、風土、人、ブドウの見事なハーモニーが感じられるワインたちです。


フランス

写真左:ケリダ
写真右:ル・ロゼ・デ・ゴンゼス

ワイン名ケリダ (赤)
蔵 元 名ポトロン・ミネ
参考価格¥4,200(税別)
産  地フランス ルーション地方
ブドウ品種グルナッシュ、シラー、カリニャン
特  徴 SO2(酸化防止剤)不使用、野生酵母のみ使用。
ケリダとは、この土地の古い言葉であるカタラン語で「愛おしい人」という意味で、造り手が一番好きな畑という気持ちが込められている。
果実の旨みと甘みがギュッと凝縮されていて、口に含んだときに感じる古木のような香りとミネラル感から、畑への愛情を想像できる味わい。

ワイン名ル・ロゼ・デ・ゴンゼス (ロゼ)
蔵 元 名ドメーヌ・デ・ザミエル
参考価格¥3,100(税別)
産  地フランス ラングドック地方
ブドウ品種カリニャン、グルナッシュ、シラー
特  徴 野生酵母のみ使用、糖度を保つため微量のSO2を使用。
チャーミングなイチゴ色。口語で「女性のロゼ」と名付けられているが、もちろん男性も楽しめるロゼワイン。
少し甘めに仕上がりだが、バランスが良く、心地良い酸味もあるので、食事の際、前菜ともメインとも、またデザートとも楽しめる万能選手。
プチプチとした超微発泡感が自然派らしいと評判!


スペイン

写真左:ラ・ファンファリア
写真右:ブリュット・ナチュレ・ブラン

ワイン名ラ・ファンファリア (赤)
蔵 元 名ドミニオ・デル・ウロガリョ
参考価格¥2,800(税別)
産  地スペイン アストゥリアス地方 カンガス地区
ブドウ品種アルバリン・ティント
特  徴 SO2(酸化防止剤)不使用、野生酵母のみ使用。
造り手のニコラス曰く「特に食事を意識した」味わいのワイン。
口に含んだ瞬間にじわっと感じるタンニンとミネラルは、グリル系、ロースト系の食材と合わさると驚くほど奥にある旨味を引っ張り出してくれる。飲むとお腹のすくワイン。
3つ星レストランでもオンリストされている名品。

ワイン名ブリュット・ナチュレ・ブラン (泡)
蔵 元 名クロス・レンティスクス
参考価格¥3,900 (税別)
産  地スペイン カタルーニャ地方 ペネデス地区
ブドウ品種チャレッロ、マルバジア・デ・シッチェス
特  徴 SO2(酸化防止剤)不使用、野生酵母のみ使用。
トロピカルフルーツやオレンジの花の香り。
ガス圧をほんの少しにおさえ、驚くほどきめ細やかな泡はワイン本来の繊細な味わいがダイレクトに伝わる。
ここにしかない石灰質土壌のミネラルが、ブドウの旨みを何倍にも引き立てている。


イタリア

写真左:インプレッツァ
写真右:マティス

ワイン名インプレッツァ (赤)
蔵 元 名ラ・チェレータ
参考価格¥5,000(税別)
産  地イタリア トスカーナ地方
ブドウ品種サンジョヴェーゼ
特  徴 SO2(酸化防止剤)不使用、野生酵母のみ使用。
30年ほど前から、より質の高い地域伝統の農畜産物を生産するために、主に家族が中心に、トスカーナで「自己完結型農業」を行う蔵元。
このラベルはなんと奥様の直筆。同じものは二つとありません。力強さと甘さがとけこむ果実味が共存するトスカーナの至宝。

ワイン名マティス (白)
蔵 元 名ラ・チェレータ
参考価格¥3,200(税別)
産  地イタリア トスカーナ地方
ブドウ品種ヴェルメンティーノ
特  徴 SO2(酸化防止剤)不使用、野生酵母のみ使用。
唯一無二の白と言っても過言ではない素晴らしさ。
ぶどうが自ら極限の完熟を経て、考えられないような芳香を放っている。
濃厚で旨みたっぷりなのに、コッテリはしていないという、世界観が変わる不思議な味わい。

 

1 2 3

LINEで送る
Pocket